1.奨学生の資格

千葉県内にある公立または私立の大学院に在籍する学生に限ります。
(1) 修士(博士前期過程)に限ります。
(2) 留学生も応募できます。但し、日本の大学又は大学院に1年以上在学し、学業成績を提示できる者とします。
注)日本人の方と結婚されている方は、当財団では留学生と認めません。
(3) 国、地方公共団体、日本学生支援機構等からの奨学金を貸与されている人も資格があります。但し、他の財団から奨学金の貸与を受けている人は資格がありません。

2.奨学生の応募

提出期限
  2020年度の募集は10月15日(月)に締め切りました。
願書提出先
  一般社団法人 小貫基金 事務局宛に学校から郵送してください。
(〒273-0041 船橋市旭町2丁目1番7号)
学内選考
  人物・学力・健康・修学困難な状況等を総合的に評価し、ご推薦ください。
採用決定
  採用決定は、本財団の選考委員会で、大学からの提出書類及び校長、学長又は学部長の推薦書、 本人自筆の小論文等を選考基準(内規)に基づき審査し、決定します。採用にあたっては、経済的事情と人物(小論文)を重視します。
尚、一次選考合格者(留学生を含む)は二次選考で選考委員による面接を行います。
提出書類
 
提出する書類 修士1学年 修士2学年
① 保証人と連署した本財団専用の奨学生願書
※ 上半身カラー写真(4cm×3cm)貼付
② 家族の確定申告書(自営)又は源泉徴収票(給与)
③ 大学卒業時の調査書(本人取寄せ)又は、大学院入学時の成績証明書の写し
 
④ 入学から申込み前期までの成績証明書  
⑤ 校長、大学長又は学部長の推薦書(本財団専用)
⑥ 小論文(応募者は小論文を別案内に従い、提出してください。)
━ 留学生は上記①〜⑥の書類の他、下記⑦・⑧の書類の提出が必要です。━
⑦ 住民票
⑧ 在留カード(両面2倍拡大カラーコピー)

3.奨学金の貸与月額及び支給方法

支給
(1) 奨学金は3ヵ月に1回本人指定の銀行口座に振り込みます。
(2) 今年度採用の奨学生は、7月からの支給となります。
貸与
(1) 奨学金の貸与月額
 
  貸与月額 支給方法 期間
大学院生 60,000円 銀行振込 最短修業期間
医科・歯科大学院生 70,000円 銀行振込 最短修業期間
特別給付生(留学生含む) 30,000円 銀行振込 最長2年間
  ※ 特別給付生は奨学金給付となり、返済の義務はありません。
(3) 次のような場合は貸与を打ち切ることがあります。
  成績不良や素行不良で留年・停学等、奨学生が学業に熱意なしとされた場合、または、本財団の貸与規定に反した場合(異動届、奨学金継続願の不提出等)。